心地よいバランス




わたしがデザインと向き合う中で大切にしていることは


「 心地よいバランス 」



心地のよいバランス、とは


余白だったり、文字サイズだったり、カーニングだったり

色の掛け合わせ、要素の位置、などなど



デザインに対する、自分なりの”心地のよさ”があります。



それは何回も何回も作ってきて

追求して見つけた感覚だったりします。




なので

人の作ったものでも


心地よいバランスのデザインのものには惹かれるし


もどかしいものを見ると鳥肌が立ってしまいます。



整っている = バランスがいい

という訳ではないと思うし


斬新なバランスにするなら

ベースがきちんと確立されていないといけないと思う


なんとなく、

みようみまね


で作られたものに心は震えないし

ずっと眺めていたい、とは思わない




わたし自身

ずっと眺めていたい、と思っていただけるようなデザインを作りたいし、


誰かの心を震わせたい、


そんな風に日々向き合っています ^^




0件のコメント

最新記事

すべて表示